Home Page  レポ・ルーム

◆◇◆ 嵐 Summer Concert 2000 ◆◇◆
〜 2000.8.29 (2部) @ 横浜アリーナ 〜

 嵐 Summer Concert 2000行ってきました。今回はオーラスのみ当たったという不思議なくじ運。他ははずれちゃったのにね(苦笑) この運に感謝しつつもお席は北スタンドとちょっと遠かったかな。ただし、ファーストコンとはステージのセッティングが違い縦長の作りだったので北スタンドは遠いながらも正面から見られるという見やすいお席ではありました。もちろん花道先端にもステージが作ってあったのでそこで歌ったり踊ったりしてくれたときはめちゃめちゃ近かったし。


overture
ジミーくんの英語のナレーションとともにまずJr.くん達が登場。そして嵐が一人ずつ登場。衣装は赤タータンチェックのジャケット。マツジュン、翔くん、相葉ちゃん、大ちゃん、ニノの順番にひとことずつご挨拶。マツジュンが「おっは〜」って言うと会場中から『おっは〜』のお返事が(^^)
台風ジェネレーション
さびの部分のみで、いきなり盛り上がりました。
HORIZON
照明がばーんとあたって、衣装もチェンジ。銀色とそれぞれの色のしましまのマントみたいな衣装。全員きらきらしてますよぉ。いきなりクレーンを2機とも動いて、会場も興奮状態。花道先端まで移動してきてくれて、にこにこ。
Cool So Rock
アップテンポな曲に続いていきます。衣装はマントの前をあけてます。
ご挨拶
正面ステージに戻って、ここで改めて5人それぞれからご挨拶。何を言っていたのか覚えてないです。衣装はマントを脱いで、黒と白の大きなチェックの上下。
台風ジェネレーション
今度は、ニノの台詞部分から。生だと、この台詞も感動もひとしおですねぇ。うっとりぃ。一番新しいシングルはやっぱり盛り上がりますね。
Discoメドレー
 Stain' Alive〜SUNRISE日本〜September〜A・RA・SHI

嵐の曲もDisco風にアレンジされていていい感じ。Disco曲でのダンスはみんなそろっていて、フォーメーションもとってもきれい。
星屑のスパンコール
大ちゃんがソロで歌いながら登場。青ジャケットに白パンツ。かなりクールな感じ。ニノ・アイがダンスで登場して、最後は全員で歌とダンスになりました。やっぱり、ニノ・アイダンスはいいなぁ。
マツジュンのソロ ひとりじゃない
センターのステージでマツジュンがソロで歌いました。かわいい曲ですね。こういう曲がマツジュンは好きなのかな?とってもあっていました。衣装は青スーツを脱いで白シャツに白パンツです。曲の途中で箱マジック。正面ステージに箱がでてきて4人が次々に箱に入ります。最後にはマツジュンも入って箱が持ち上がり爆発!同時にセンターのステージにマツジュンが瞬間移動(^^)
マツジュンのソロ 夜を盗む
センターでジュニアをバックに踊っています。かっこいい系かな。
オーディションコーナー
ここから、とても不思議な構成。でも、もりだくさんで楽しいの。
まずはニノがギターをがんがん弾きながら登場。曲はBurn It。でも、1フレーズも歌わないうちに、花道先端に登場した翔くんと大ちゃんにストップかけられちゃいます。ううう、もったいない。翔くんが審査委員長、大ちゃんが振付担当のダイノトモですと自己紹介。ここから、オーディションをやっているという設定でいろいろな人が登場。
まずはマツジュンと相葉ちゃんが登場。コンビ名は決まってないらしい。大ちゃんの提案のお題は「二人でひとつ」。ちょっと悩んだ2人はプロレス技らしきものをやります。なかなかおもしろいとの審査委員長からのお言葉。
続いてJr.から、かざぽん、聖、山ピ、亮ちゃん、ハセジュンが登場。グループ名は「たわし」。たわしって漢字一文字だっていうんだけどそんな漢字ないし〜。彼等のオリジナル曲「たわし」を歌います。「激しいたわし♪(中略)た〜わし〜た〜わし〜 for dream♪」(爆)
ハセジュンは「ひじき」って名前で紹介されます。頭がひじきみたいだからとか・・・。ロマンチック・タイムのニッキの真似とシークレット・エージェントマンのヒガシの真似をします。かな〜り似ていて楽しい。意外な特技ですねぇ。と思っていたら、スタンド席にヒガシが見に来ていました。スポットライトがあたってモニターに映ってましたよ。ひじきくん、まばたきの回数が多くなっていました(笑)
続いてジミーとユニバーサル。通訳には富沢:トミー。それぞれラップを披露しました。
そしてふたたびニノの登場。
ニノソロ 僕がしあわせでいれる場所
ニノの自作曲です。かっこいいっすねぇ。○○風の曲っていうことはできるんだけど、言わない方がいいかなぁ。なかなか個性的な曲でニノがのびのびと歌っているのがいい感じ。他の嵐の4人は楽しそうに踊っていました。大ちゃんと翔くんがじゃれているのがかわいい(^^)
大ちゃんソロ ダンス
次は振付担当席から移動した大ちゃん。
尊敬する人物は「織田信長」、好きな言葉は「試してみろ!」だそうです(笑) 「PLAYZONEで東山さんがやったダンスをやります。」と言いつつ、スタンドのヒガシを意識して「選ぶの間違ったかな・・・。」と緊張気味。かわいい・・・。
そして、ダンスはもちろん、めちゃめちゃステキ。真っ赤なシャツと黒パンツでかなりセクシーな感じだし。やっぱりコンサートではジャズを踊りたかったんだろうなぁ。思いっきり踊ってくれてました。モニターには踊る大ちゃんに炎の映像が重ねてあって、これがまたかっこいいのよぉ。今回のコンサートもビデオ化してくれ〜〜〜って思った瞬間でした。一緒に行った友達はテレビの大ちゃんしかしらないから、大ちゃんのかっこいいダンスを見てびっくりしてました。
嵐オリジナル曲
スタンド席に嵐が突然登場。衣装は白地にぴらぴらがついた感じ。これはアルバムの曲になるのかな?シングル候補?
Best of My Love
続けてこの曲。スタンドに残っているメンバーといなくなっちゃうメンバーがいたんだけど、誰だか覚えてないです。
曲名?
きらきらのノースリーブに水色のパンツ。それぞれが、楽器とか新聞とかデッキブラシとか持って踊ってました。楽しそう。大ちゃんが新聞を丸めて床に投げつけるのが笑えました。
第1回嵐フリースロー大会
正面ステージにバスケットゴールが出てきて、フリースロー大会。まずは相葉ちゃん、ばっちりきめます。次のマツジュンははずして「ブー」。大ちゃんは下投げながらも入ります。翔くん、ニノもナイスシュート。続けて、5人でスーパーダンクも決めて終了!
明日に向かって
色紙&カラーボールを会場に投げてました。さすがにスタンドまでは飛んでこないしぃぃぃぃ。
MC
会場から「ハッピーバースデー♪」が聞こえてきて、嵐もすぐに気づいてくれました。あらためてみんなでハッピーバースデー歌ってマツジュンのお誕生日を祝います。マツジュンはセンターステージでご挨拶。
嵐の4人がマツジュンに内緒で用意したというスペシャルプレゼント。大きな箱から出てきたのは、タッキーと翼くんでした。翼くんからのプレゼントは何故かハンドソープ。どっかから持って来ちゃったの?タッキーからはボキャ天の派手な座布団。
そして嵐のメンバーから1人ずつメッセージと一緒にプレゼント。
翔くん・・・「これからもよろぴくっ。」マッサージ器
相葉ちゃん・・・「末永くお幸せに。」小さいスケボー
大ちゃん・・・「あげるっ」自筆のマツジュンの似顔絵
ニノ・・・「お友達がいないから」亀のえさと亀数匹。
10月からスタートのドラマにニノが出演する報告と、まだ相手の女の子が決まってないし、撮影も始まってないっていうニノのぼやき(笑)しかも第一話の出演シーン、共演の辰巳くんより少ないらしいです。
11/3発売の新曲
そのニノのドラマのオープニングテーマに決まったという嵐のニューシングル。タイトルは言ってなかったです。
風になりたい〜A・RA・SHI
今回の嵐と観客のコラボ企画です。LOVEx2でも歌っていた「風になりたい」をパーカッション付で嵐が歌った後に、嵐の演奏で観客がA・RA・SHIを歌いました。がんばって歌いましたよ。
相葉ちゃんソロ Baby I Love You way
相葉ちゃんがインディアンスタイルみたいに、羽飾りなんかつけて登場。かわいい(^^) 曲はボブ・マーリーの曲ですねぇ。また意外な選曲でしかも英語ですよぉ。びっくりしましたわ。とてもポップにしあがっていてステキでした。
ディープな冒険
山ピ、かざぽん、ハゼジュン、聖、ジミーで歌っていました。少年倶楽部のワンシーンをみてるようだったわ。

亮ちゃんのソロ。曲名はわからないけど、きれいなバラードでした。やっぱり亮ちゃんは上手いね。
ゲタップ
バチを持って浴衣姿の嵐が登場。そのまま、ゲタップ。下駄をはいてするタップダンスね。浴衣の裾をそんなにみだしちゃいやんとか思いながら見てましたが、さすがに上手かったですよ。浴衣も似合ってたしね。
はじめての夏
「嵐にとってはじめての夏です。」と言ってはじまったこの曲。若かりし頃のSMAPさんの曲でさわやか路線ですね。
翔君のMASKダンス〜ラップ
ジャニーズのお家芸とも言えるMASKダンスをなんと翔くんが。そして翔くんらしく途中からラップバージョンになっていきます。そうか、MASKをそうアレンジするのかってうれしくなっちゃいましたよ。最後はバスケユニフォームになって自作のラップを披露しました。
嵐 さがし Shot-out しっぱなし♪

正面ステージに箱が出てきて、嵐が赤ちゃんになっちゃっています。大ちゃんなんかベビーキャップかぶっちゃっててベリーキュート。な〜んてかわいいんでしょう。途中からJr.がでてきてサングラスをかけさせたりたたいたり嵐をいじりはじめます。

で〜〜〜、嵐は正面で赤ちゃんをやってるかと思ったら突然センターステージに登場。しかも、赤い衣装に着替えてます。いったい何秒で着替えてきたんだろう。曲名はわからないけど、ばりばり踊っててかっこよかったです。
Break the Law
衣装は白ベストに黒パンツ。
Stand by me〜セロリ〜?
ファーストコンの締めの曲だったStand by meを今回は明るいアレンジで。セロリもアップテンポにアレンジされていましたよ。
A・RA・SHI
A・RA・SHIスローバージョン
衣装はロングジャケットを着ています。今回の締めは「A・RA・SHI」でした。やっぱり自分たちの曲で締めたかったんでしょうね。スローバージョンでしっとりと決めてくれました。
最後のご挨拶
アンコール
アンコールのコールに「あ〜ら〜しっ」って言ってる子が多かったですね。嵐を呼んでる感じでいいなぁっと思いましたよ。「アンコールっ」ていうコールと混じっても変じゃないしね。
明日に向かって吠えろ
真っ白でぴらぴらがたくさんついた衣装にテンガロンハット。明るいステージに真っ白な衣装ってきれいです。スキだなぁ、こういうの。もう嵐の5人がきらきらひかっちゃってますもん。でも、お帽子は顔が見えなくなるので深くかぶらないように気をつけてもらわないとね。
台風ジェネレーション
とにかくお手振り。嵐は走る走る。
ダブルアンコール
私も「あ〜ら〜しっ」って叫んでみました。
明日に向かって
タッキーと翼くんもステージにあがってくれました。「嵐、最高!」ってタッキーが叫んでましたよ。
めちゃめちゃ名残惜しかったんですけど、夏の終わりにスパークしたぜいっって気分でした。

とにかく嵐はよく踊りますね。そしてメンバーそれぞれの個性がでてるからコンサート内容がもりだくさんって感じで楽しいんですよねぇ。
ファーストコンから嵐オリジナルの曲数も少し増え、「自分たちの歌を歌いたい。」という気持ちが出ているコンサートだったなぁと思います。だって、A・RA・SHIいったい何回歌った?そして、5人のソロコーナーも充実してましたよ。大ちゃんのジャス系ダンス見られるのはコンサートだけって言ってもいいですものね。わからない曲もいっぱいあったのですが、わからなくても楽しめるものね。
会場のセッティングも縦長っていうのはよかったと思いますよ。やっぱりステージの裏側になっちゃったお客さんは悲しいですもの。うん。やってる方もお客さんにおしりをむけてトークっていうのはやりずらいでしょうし。
ファーストコンのレポでビデオ化を熱望したら、ちゃんとビデオ化してくれたので、今回もお願いしておきましょう。ぜひぜひビデオ化を〜〜〜♪ 大ちゃんの炎の中のダンスをすっごく見たいです☆
マツジュンのお誕生日をみんなでお祝いできた、楽しい嵐Summer Concert 2000のオーラスでした。お疲れ〜〜〜☆

written by Mami

Home Page  レポ・ルーム